テレビデータ

テレビデータのブログ

『ジャニーズ』CD総売上ランキングTOP37! 2018年、最新! 嵐・SMAP

ジャニーズアイドルが発売したCD(シングル)の総売上枚数ランキングを発表!

売上枚数ランキング(シングル)

順位 名前 売上枚数
1位 2649万8229枚
2位 SMAP 2180万8134枚
3位 KinKiKids 1872万5466枚
4位 近藤真彦 1033万5072枚
5位 田原俊彦 1007万0313枚
6位 V6 990万2247枚
7位 関ジャニ∞ 917万5658枚
8位 KAT-TUN 820万6538枚
9位 光GENJI 726万4000枚
10位 TOKIO 691万2080枚
11位 Kis-My-Ft2 621万8629枚
12位 Hey!Say!JUMP 593万0692枚
13位 NEWS 551万0943枚
14位 シブがき隊 397万2000枚
15位 少年隊 381万6926枚
16位 SexyZone 240万0625枚
17位 男闘呼組 208万5000枚
18位 山下智久 170万6352枚
19位 タッキー&翼 161万4489枚
20位 堂本剛 153万1495枚
21位 ジャニーズWEST 148万1900枚
22位 テゴマス 79万0293枚
23位 King&Prince 67万5097枚
24位 舞祭組 66万2054枚
25位 長瀬智也 61万9709枚
26位 堂本光一 57万2000枚
27位 忍者 54万6330枚
28位 ComingCentury 35万3710枚
29位 20thCentury 23万8741枚
30位 A.B.C-Z 22万5269枚
31位 山田涼介 21万9000枚
32位 大野智 19万6000枚
33位 滝沢秀明 17万8629枚
34位 中山優馬 17万4793枚
35位 KEN☆Tackey 11万8104枚
36位 渋谷すばる 10万1315枚
37位 今井翼 3万4512枚
順位 名前 売上部数

※はみ出した表は横にスクロールで見れます→

※全て推定売上枚数です。
※限定ユニットや企画物などのシングルも状況によって集計しています。
※2018年10月に集計したデータ


1位は『嵐』


嵐(あらし、ARASHI)は、大野智、櫻井翔、相葉雅紀、二宮和也、松本潤の5人からなる日本の男性アイドルグループである。
1999年9月15日結成。同年11月3日にCDデビュー。

記録

2015年:シングル・アルバムの総売上が3000万枚を突破。
2016年:「I seek/Daylight」がトリプル・プラチナ認定(日本レコード協会)。
2018年:「夏疾風」で オリコン週間シングルランキングの首位獲得が、「PIKA★★NCHI DOUBLE」から44作連続、通算51作目となる。
B'z(通算49作)を抜き、前作 「Find The Answer」で 単独1位となった歴代通算1位獲得数を更新した


2位は『SMAP』


1988年結成。1991年にCDデビュー。2016年に解散。 活動は28年間に及び「国民的グループ」と称された

記録

日本人アーティスト初のシングル総売上2000万枚突破
3年代でアルバム首位を獲得した初のアイドル、アーティストでは2組目(1990年代、2000年代、2010年代
2016年度初週売上世界1位「SMAP 25 YEARS」(World Music Awards)
解散・引退・活動休止状態でアルバム部門1位を獲得した初の日本人アーティスト

ミリオンヒット(シングル3作・アルバム2作・ソロ1作)

シングル:「夜空ノムコウ」、「らいおんハート」、「世界に一つだけの花」(プラネット調べでは、「SHAKE」が出荷枚数105万枚でミリオン認定)
アルバム:「Smap Vest」、「SMAP 25 YEARS」
ソロ:「慎吾ママのおはロック」